鳴滝小学校のブログ

 

鳴滝小学校のブログ

鳴滝小学校のブログ
フォーム
カテゴリー: 年月:
 
ONE PIECEの時間
2024-01-12
1月11日
5年生で、マンガ「ONE PIECE」を題材に「ONE PIECEの時間と題した特別授業を実施しました。
 この授業では、作品の登場人物たちの経験、思い、信念などをヒントに自分の将来の「夢」につい
て考えました。そして、授業の最後には、自分の夢をモチーフに「夢の海賊旗」を描きクラス内で共
有しました。
 子どもたちは、担任の扮したシャンクスの授業に、いつも以上に楽しそうに自分の夢について話し
合い、楽しそうに海賊旗を描き
 
3学期始業式
2024-01-12
 おはようございます!!
 今年最初の朝の挨拶は、全員100点満点の元気さでした。
 1月9日、3学期始業式を行いました。
 新年を迎え、子どもたちはどんな目標を立てたでしょうか?
 子どもたちにとって2024年が素晴らしい年になるように
職員一同努力してまいりたいと思います。
 
終業式
2023-12-25
12月22日
 2学期終業式を行いました。
 校長先生や生活指導の先生の先生から2学期の子どもたちのがんばりや、冬休みの生活についての
お話を聞きました。
 また、教室では担任の先生が、児童ひとりひとりに「あゆみ」を手渡しそれぞれの成長やこれから
の目標について話し合う姿をたくさん見ることができました。
 冬休み中には、新年を迎えます。昔から「一年の計は元旦にあり」と言われます。ぜひ、子どもたちと2024年の目標について家族全員で話し合ってほしいと思います。
 
 
花いっぱい活動
2023-12-25
 12月4日に地域の方々にご参加いただき、環境委員会を中心に花いっぱい活動」を
行いました。
 子どもたちは、一生懸命に花苗をプランターや花壇に植えました。
 プランターに植えた花は、普段お世話になっている地域の施設にもらっていただきました。
この活動を通じて、地域が花いっぱいになり今以上に花とやさしさがあふれる地域を作るための
お手伝いができればいいなと、子どもたちの気持ちも高まりました。
 
芸術鑑賞会
2023-12-15
 14日、文化庁の文化芸術による子ども育成推進事業で
平富恵スペイン舞踊団を招き、芸術鑑賞会を開催しました。
 舞台では、うた・ギター・踊りからなるフラメンコの華麗な舞を存分に堪能させたいただきました。
 代表の平富恵さんのお話では、スペイン舞踊についての説明をはじめ、舞台を作り上げるためには、
演者や奏者、歌手だけでなく、照明・音響・舞台監督・大道具・衣装・電源・輸送等様々なスタッフの協力
が必要で、一つでも欠けると舞台が成り立たないのだとスタッフ(仲間)一人一人を尊重することの大切さを
教えてくださりました。
 2部では、5,6年生代表児童が9月のワークショップから練習を積み重ねてきた踊りを披露し、体育館
いっぱいに響き渡る拍手を浴びました。みんなとても満足そうな笑顔を見せてくれました。
 子どもたちの感想には「踊りがとても綺麗だった」「ダンスや歌が素敵だった」「自分もおどってみたい」
「フラメンコのことをもっとしりたい」「スペインについてしりたい」等々、素敵なひと時を振り返る言葉が
たくさんありました。
 
 
PTAものづくり講座
2023-12-07
12月6日
PTAものづくり講座を行いました。
今年は「クリスマスリースづくり」をメインに、松ぼっくりを使ったクリスマスツリー、
毛糸でつくるクリスマスツリー、コットンボールを作りました。
みんなそれぞれに工夫をして、素敵なものを作り上げることができました。
 
給食試食会
2023-11-17
11月16日(木)
 PTA会長をはじめ沢山の参加をいただきました。
 今回の試食会では、給食を食べるだけでなく、給食当番・配膳・いただきますの挨拶
下膳と子どもたちの普段の活動も体験していただきました。
 参加者の皆さんは、子ども時代を懐かしみながら楽しくおいしいひと時を過ごして
いただけたように感じます。
 また、当日書いていただいたアンケートには、
「おいしかったです。
 何年かぶりに学校給食をいただき、今と昔の違いも沢山で・・。ありがとうございました。
 また、このような体験を続けていただけると嬉しいです。」
「配膳なども体験させてもらえてよかったです。帰って子どもと話をするのが楽しみです。
 おいしくいただきました。ごちそうさまでした。」
「どれもおいしかったです。家で出している量より少し少ないので、家でも減らそうかなと
 思いました。」
「おいしくいただきました。子どもがおいしいと何回もおかわりするようなので一度食べてみたく
 参加しました。パンの大きさはちょうどよいと思います。うちの子がいつも食べている量から
 すると大分少ない目かもしれません。」等 たくさんのご感想、ご意見をいただきました。
 今後給食センターとも共有し、よりよいものにしていきたいと感じます。
 
ドリカムスクール①
2023-10-24
SDGsや環境問題をテーマに学習している5年生に、山陽製紙さんが出前授業をしてくれました。
第1回目のテーマは、「山陽製紙さんとの出会い」です。
目標は
 ①山陽製紙さんを知る(どんな会社か、どんな思いを持っているか、SDGsに取り組む思いなど)
 ②紙を作る過程を知る でした。
特に紙を作る過程では、実際に紙漉き体験を経験させていただきました。
また、今回は、給食の牛乳パックを水に浸して子どもたちが自ら用意した材料に、給食センターから
いただいた野菜の皮を細かくしたものを加えて紙すきを行いました。
出来上がったものは、きれいな模様が入った、とてもいい紙になりました。
 
 
運動会
2023-10-17
【開会式】
 校旗を掲げた児童会委員の先導のもと元気いっぱいに入場した子どもたちは、開会式では、少し
曇った秋空に青空を呼び戻すような声で、校歌と運動会の歌を歌いました。
 
【団体競技】
 1,2年生:「かごいっぱいになあれ」
 玉入れの合間のかわいいダンスは、会場中をメロメロにしました。
 3,4年生:「Let’s DEKAPAN!」
 2人で1つのデカパンをはくユニークな姿とお互いに相手を気遣いながら走る姿で、大いに
会場を盛り上げました。
 5,6年生:「迷わず行けよ行けばわかるさ そのさきにあるものを!」
「元気ですかっ!」の掛け声のもと、力と力がぶつかり合い、子どもも大人も皆「ダーッ!」と
声を張り上げるほど熱気に包まれました。
 
【団体演技】
 1,2年生:「みんなすばらしいじゃん!~すきなことはとことんつきすすんで~」
 子どもたちが約1か月間、一生懸命練習した成果を体いっぱいで表現する姿がとても愛らしく
感動的でした。
 3,4年生:「ALL FOR FRAGs!」
 子どもたちの息の合った旗の動きや、旗の先を見つめる凛とした横顔に、大きな成長と可能性を
感じさせられました。
 5,6年生:「みんなで1つ☆心をこめて」
 共に乗り越えた厳しい練習のなかでつかんだ、心をひとつにする喜びと楽しさを体いっぱいに表
現する子どもたちに感動の拍手がいつまでも続きました。
 
 運動会を含め、約1か月の練習を通じて、子どもたちは体力はもちろん心も強く大きく成長させた
と感じます。この間の保護者の皆さまをはじめ地域の方々や近隣住民の皆さまの、子どもたちへの暖
かい励ましや、学校へのご理解とお力添えに心より感謝申し上げます。
に心より感謝申し上げます。
 
なるにっことの運動会交流
2023-10-11
 なるにっここども園と運動会の団体演技の交流を行いました。
なるにっこの子どもたちは、運動会を終えていたのですが、
鳴小の子どもたちは、今週の土曜日に本番を控え、今まで練習してきた成果を
初めて誰かに見てもらう機会となりました。
 子どもたちは、練習の時よりも凛とした顔つきで、自分たちの力をしっかりと
発揮することができました。
 本番では、今回の経験を糧にパワーアップした子どもたちの演技を期待してください。
qrcode.png
http://sennan-narutaki.jp/
モバイルサイトにアクセス!
038306
<<泉南市教育委員会>> 〒590-0504 大阪府泉南市信達市場1602 TEL:072-483-0173